auひかりに変えてみて

auひかりを利用してから今年で0年目になります。
3年前まではフレッツ光を使っていたのですがホームプランの料金が7000円ほどかかり、高いことに悩まされていました。
ある日KDDI株式会社の営業のかたが来て、auひかりが自分の住んでいる地域に対応したとの説明を受けました。
インターネットはフレッツ光を使っていることを説明すると、特に回線工事の必要がなくスムーズに乗り換えられること、
プロバイダ込みで料金が6千円かからないということに魅力を感じ、auひかりへの乗り換えを決めました。
料金のほうがひかり電話サービスも込みで5600円(現在は継続利用サービスで5400円)と安くなりました。
申し込み後に月額料金が2ヶ月無料になるキャンペーンを適用してもらいましたし、工事料金も無料でした。

auひかりに乗り換えても回線速度はフレッツ光同様早く、ネットサーフィンも動画サイトで動画を視聴することにもストレスを感じることはありません。
障害が発生することも少ないため、安定してインターネットを利用させてもらっています。
また料金がプロバイダ込みになっているので、支払いもスムーズなのが嬉しいポイントです。

不便なところとは・・・?

pasocon (1)

フレッツ光と比べて不便だなと思うことや不満を感じることは少しあります。
まず、IPアドレスを替えるのに苦労するところです。
フレッツ光ではモデムの再起動などで簡単にIPアドレスを新しく取得することが出来ますが、auひかりはモデムの詳細設定などその道に詳しい人でないと簡単にはIPアドレスの変更が出来ません。
防犯上の理由などで定期的にIPアドレスを変えたいと思ってる人には不便ではないでしょうか。
不満を感じること思うは会社の勧誘や対応です。
まずauからの勧誘電話やDMが多いです。携帯をauではなくドコモなど別の会社で加入していると頻繁に来る勧誘を鬱陶しく感じるかもしれません。
対応についてですが、サービス申し込みから開通までの時間がかなり掛かりました。予定では一週間以内に開通だったのですが、実際の開通は10日くらい掛かりました。
その時の電話対応の悪さや返事が遅かったところは今でも不満に思っています。

まとめますと、個人的にはauひかりのサービスの質自体はかなり良いと思いますが、スタッフ対応に難があるといった感じです。

安定しているけど、無線LANが月額制なのはセコい。

6年前ぐらいに申し込みました。
NTTの高い料金と高飛車な態度がずっと嫌だったのですが、長らくNTTしか選択肢がなくて渋々使ってきました。
しかし、ウチの近所でもようやくauひかりがサービス提供を開始!
料金が千円ぐらい安くなる上に、嫌だったNTTからやっと離れられるので、聞いたその日のうちに申し込みました。
サービス開始を記念して、契約すると2万円のキャッシュバックするキャンペーンをやっていたため、初期費用がほとんどかからなかったです。
回線を引く工事の詳細が良くわからなかったので、工事担当者が家まで来てくれるサービスを使って、アレコレお話しを聞いて納得してから工事してもらいました。
無料でここまでしてくれるKDDIはすごすぎだ!、と当時ビックリしたのを覚えています。
今はどうなのか知らないですが、あの頃のNTTにはこんなサービスなかった。
速度は以前より少し速いかな、程度です。
一番速度が出るのは、ファイルのダウンロードの時でしょうか。
比較的サイズの大きな動画ファイルなどをダウンロードしても、すぐに終わります。
もっとも、すぐに終わるのは最初の1・2個ぐらいまでで、そこから先は以前と変わらなくなります。
回線を複数で共有している都合なのか、理由はわかりませんが、今のところ不便はしていないので、良しとしています。
回線が途切れたりするようなことは、今まで全くないので、安定性は良いと思います。
今は長期契約の割引が適用されるようになったので、月額料金がNTTの時より二千円弱程度安くなりました。

唯一の不満とは…

0da314e13c4114e3baffc10a7ac3a8dd_m
不満があるとすれば、無線LANです。
auひかりで無線LANを使うには、月額料金を払う必要があります。
今時こんなシステム、セコすぎます。
NURO光は無料で無線LANが使えるというのに。
もっとも、auの携帯とセットで料金を支払えば、スマートバリューが適用されて無料になるそうですが。
ウチはauの携帯を使わないので、全く縁のない話です。
後は解約手続きについてですね。
契約した月に解約手続きをしないと、解約手数料が発生するのはやっぱり不便です。
NURO光が始まった時に乗り換えようと思ったのですが、この解約月問題でとん挫しました。
色々細かいところに不満はありますが、おおむね安定して使えているので当分はこのままだと思います。

アパートなのにホームタイプの契約をしていました。

2014年5月に夫が一人暮らしを始めた際、アパートにネット環境が無かったとのことで、家電量販店のインターネット契約窓口で契約しました。
auひかりホームタイプ、プロバイダはぷららです。

結婚して私が請求書を見た時、月々のネット使用料が7000円近くあったのでとてもびっくりしました。
内容を確認したところ、マンションタイプではなくホームタイプを契約していたと知りました。
元々のプランがマンションタイプより高いもので、さらに工事代金が何も無いところに引いたので高かったようです。
その後、アパートにNTTテレポケットのチラシが入るようになって、アパートにフレッツ光が入ったことを知りました。

ぷららに確認したところ、今後工事代金を払い終えたとしても月額4000円ちょいになるのがわかりましたので、工事代金の残額を一括払いにして更新月に解約することにしました。
転居予定があり、アパート解約時に揉めては困るので、次はNTTフレッツ光で契約します。
なお、契約時に20000円キャッシュバックキャンペーンがあったようです。
しかし、契約者が別途手続きをしないといけなかったようで、会員サイトにログインした時に「期限切れ」の表示が出ていました…。

管理会社への許可を!!!

pc (4)

管理会社に無断で契約した主人の落ち度は分かりますが、通信事業者も、集合住宅に回線を引く時は、管理会社に許可を取っているか一言確認して貰えたらありがたかったです…。
過去に他にも、マンションに無断でホームタイプの契約回線を引いてトラブルになった方を知っているので…。

契約に関する不満はさておき、通信速度は全く問題ありませんでした。
夫婦揃ってテレビは見ませんが、オンラインゲームをしますし動画も視聴しますので、光の恩恵は十分に受けていると思います。
契約内容の確認や解約についても、KDDIもぷららも気持ちよく手続きしてくださいました。
どちらの事業者も、また機会があればぜひ利用したいと思います。

主人が、次は格安SIM使ってモバイルルーターはだめなの?などと言っていますが、モバイルじゃ、うちの通信量ではあっという間に制限かかると思います(汗)

家族全員がauだったのでスマートバリューに申し込んでみました♪

1. 申込時期
2013年4月頃

2. 申込の動機
もともAUの携帯電話を長年使っていたのですが、スマートフォンに変更する際にスマートバリュー割引を自宅への勧誘が来た際に提案されました。固定電話も含め、家族全員AUだったので、トータルの料金が安くなることに魅力を感じて申し込みました。

3. その前に使っていたインターネット回線の不満など
nifty光を使っていたのですが、マンションプランであったため回線速度が遅く不満だった。

4. 申し込み後、どれくらいで開通工事ができたか?開通工事はスムーズだったか?
マンション自体の回線にAUひかりが対応してから勧誘が来たので、申し込みからの開通までは非常にスムーズでした。自宅の壁への工事もなく、申し込みから大体4日ほどで全ての手続きも終わり、問題なく利用できるようになりました。

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_m

5. 料金についての感想
今はもうスマートバリューの期限が切れているのでそれほど割引はありませんが、スマートフォンの料金は大幅に安くなっていました。nifty光を利用していた頃と比較して、ネット料金も1000円ほど安くなりました。

6. 速度や安定性など、ネットの利便性はどうか??
nifty光の頃と比べてですが、速度が大幅に向上しました。自分はよくYouTube等のストリーミングサイトを閲覧するのですが、以前は読み込み速度にストレスを感じていましたがAU光に変えてからはストレス無く利用できています。

7. その他、auひかりに関する感想、意見、など
auひかりに変えてからはインターネットの速度も向上し、概ね満足しています。ただ、半年ほど前に一度速度が大幅に落ちたことがあり、KDDI側に問い合わせをしたのですが、モデム等の設備はNTTからのレンタル品なためNTTに問い合わせするようにと言われ、NTTに問い合わせた所、特に障害が発生しているといった事は無いので、KDDI側にお問い合わせ下さいとのたらい回し状態になった事がありました。担当者の方によって知識レベルに差があるのは仕方ないと思いますが、回線関係の情報など、サポート体制が少し弱いかなという印象を受けました(後日再度KDDIに問い合わせた結果、別の担当者の方が対応してくださり無事問題は解決致しました)。
あとは、スマートバリューを継続使用していても割引幅が少なくなってしまって携帯代が安くなるメリットが長期利用者に無いのが少し不満です。長期利用者が特になるような割引や特典といったサービスが今後出てきて欲しいと感じています。

auのiPhone4sをいまだに使ってますw

スマホだが、ガラケーと同じ料金プランで利用ができるので無料通話があり、繰越もできているため電話をよく使う私には安心機種です。通信はLTEや4Gが契約できない機種なので3G回線を利用しています。しかし、Wi-Fi機能があるので以前はイーモバイルのpoketWi-Fiを別に契約し、auとは通信料を従量課金プランで契約し、料金を安く済ませていました。

イーモバイルも、通信料規制や会社名が変わってしまい、メリットが少なく感じていたので解約しました。現在はauで契約できるWi-Fiウォーカーに切り替えました。通信はWiMAX2も利用できる機種でしたがエリアが小さく、郊外に住んでいたためWiMAX通信しか実質利用していません。また、au回線への切り替えて、4GまたはLTE利用可能だったので便利かな?とも思いましたが、通信は7GBまでで、au回線に切り替えて利用しただけで料金も1,000円上乗せになります。
1f6279529c9f7dc6f07d221a39eb8375_m
しかし、相殺できるオプションとしてスマートバリューマインを適応できます。このスマートバリューマインは、自分から申し込み意思を伝えなければ、適応にならないこともあるので、何も言わないでいると損します。新しい機種が出ていますが、現在の使い方でとても満足しているのでiPhone4sの限界がくるまで使いたいです。

利用している携帯:アップル社 iPhone4s

auスマートバリューで料金が安くなった!という方の感想

1. 申込時期
2012年2月ごろ

2. 申込の動機 
当時携帯電話とインターネットのセットでの割引がauしかしていなかった為、携帯電話とインターネットでバラバラに申し込むよりもお得だと思いauショップへ話を聞きにいきました。ちょうどキャンペーンも行っていたので即決で申し込みました。

3. その前に使っていたインターネット回線の不満など 
以前は電話はドコモ、インターネットはBBIQを使っていましたが、セット割りが無かった為auスマートバリューを使うより料金が割高でした。

4589b40b9674046e4f434d827cb5dfb4_m

4. 申し込み後、どれくらいで開通工事ができたか?開通工事はスムーズだったか?
申し込んでから1ヶ月以内にはインターネットが開通しました、工事の時間も2時間程度とそこまでかからずスムーズに対応してくれました。Wifi環境が当時分からなかったので
オプションで料金を支払いパソコンの無線環境も作ってもらいましたが、対応も良かったです。

5. 料金についての感想 
スマートバリューを使う事によって、携帯環境のプランの見直しもしましたが一人頭3,000円、妻と併せて6,000円も安くなりました。auひかり自体のインターネット料金も今まで使っていた料金が5,285円なのに対し4,095円と1,000円以上お得になりました。

6. 速度や安定性など、ネットの利便性
料金も安くなりましたが、速度や安定性も上がったと感じます。以前はインターネット接続が途中で切れる事もあったのですが、auひかりに変えてから途中でインターネット接続が切れる事は、ほとんどなくなりました。

7. その他
auひかりについての大枠のプランはほぼ変わらず使用しており、携帯のプランについて現在は通話が多くなったので、2ギガ&話し放題に夫婦そろって加入しています。通話も込みでインターネット4,100円、タブレットで4,000円、携帯2台で16,000円と平均して25,000円を切っているのは安い方だと思います。家ではインターネットは使い放題ですし、今はWifi環境も整っているので通信や通話がある程度使い放題でこの金額であれば、個人的には妥当ではないかと考えます。ただ今後携帯電話料金自体がもっと安くなるのは賛成ですし、品質が変わらないのであれば今後もauを使っていこうと思っています。

強いて言えば、今後のサービスとして長期間加入している人には割引率を増やすなど、長く加入しているユーザー向けの特典や割引のプランやオプションがあると、続けて使おうというユーザーも増えると思いますし、私自身も乗り換えないと思います。

auひかりを申し込むなら!

auひかりの申込先を選ぶ場合、注目すべきはキャッシュバック金額も大事ではありますが、キャンペーンの申請方法という件もかならず調べておくべきだと思います。ここは重要なポイントなのですが、大概の代理店が申請の手続きを敢えて面倒な方法にして特典をGETすることができないというクレームが良く起きているからです。良くあるケースが特典をもらえる申請時期がおよそ10~12か月後と長期間に設定しキャンペーン手続きすることを過去のものとして忘れてもらうと悪だくみしている代理店少なからずいます。更には特典なんかを申請するためにアンケートやメールなどを送ってからまた同様に書類が送られてきて面倒な手続きを正確にやらないといけませんこの過程で、万が一間違いが一部でもあろうものならキャンペーンは渡せない等のような厳しすぎる仕組みを取り入れています。

人気のauひかりを契約したいのであれば、キャッシュバック特典が最も高額な販売先から申し込むことが賢いやり方です。実は、申し込み先によってキャンペーンでもらえる特典が全く違うので、どのKDDI代理店が本当に一番高いのか、きちんと比較検討して選択するようにしたほうが良いでしょう。

皆さんがおすすめだと錯覚してしまっているのが、ヤマダ電機などの有名店舗のキャッシュバックなどなどです。一般的なケースが恐らくは5千円~1万円程度です。そことは違って、主にホームページで集客している正規代理店の方がキャッシュバックキャンペーンの金額が高いというのが実際のところです。一番キャッシュバック金額が高額なauひかり申込サイトだとオリジナルキャンペーンの分だけ見ても2万円キャッシュバックという額をもらえるのも普通です。

KDDI代理店の中でも・・・

57997d725e18a6cc0224bd2365d50f3b_m

最近までほとんどの特典において、↑に書いてるような面倒で厳しい条件を実施していましたがようやく1社ですが優しいKDDI代理店が現れました。その企業がNNコミュニケーションズです。この会社さんは、キャッシュバックを獲得できる確率が非常に高いレベルの優良代理店です。おすすめな理由はなぜかというとauひかりキャンペーンの手続き後、電話のやりとりの時にキャッシュバック特典の振り込み希望の銀行口座を伝えればそれで全ての手続きが終わりなので、他に書類などの手間が全然必要ないんです。なので、auひかりの特典を申し込もうと思っている人は、キャッシュバックキャンペーンの金額が最も高くて、手続きも最も簡単でもらいそびれることがありえない㈱NNコミュニケーションズが無難な選択でしょう。

プロバイダーのキャンペーン金額と併用するとオプション無しでも4万円ももらえるということも一般的です。ですから、auひかりのインターネットに申込みたい場合は、エディオンやケーズ、ビックカメラというような家電量販店大手で申込むのではなく、ネット代理店で申し込むほうが良いでしょう

それと、駅前にあるようなauショップの店舗や正規ホームページなどから申し込むようなこともあまりおススメではないです。なぜなら、ネット代理店等で契約した時には、au公式のキャンペーンや特典はもちろんのこと、代理店オリジナルのキャンペーン特典も得られるんです。その一方で、KDDIの公式サイトやauショップで契約した場合は、誰でももらえる特典しか受け取ることができないからです。